学生必見!バイトの種類、概要を簡単紹介!

学生に人気となっているバイトとは

学生、特に大学生の間では日々の生活のなかでも重要になるのがバイトですよね。もちろん本業は学問ですが、授業が終わったあと、友達と何処かへ遊びに行ったり、何かを食べに行こうと思った時にも、お金が必要です。そしてそのためにはバイトをする必要があります。しかし、一口でバイトと言っても、世の中には数え切れないほどの種類のバイトがあります。時給の高さや労働内容、やりがいなどといった、自分の求めるものが当てはまるものを探すのが大切です。

あなたはどっち派?体を動かす?動かさない?

大学に入ると、部活というものがなくなります。そのせいもあってか、高校生の時よりも圧倒的に運動量が減ります。なので体を動かす仕事がしたい!という人もいれば、運動系のサークルに入っているので、バイトではあまり体を動かしたくない!という人もいます。一般的には、やはり体を動かす仕事の方が、体力を使う負担があるため、時給が高い傾向にあります。しかし中には、バイト先から要求されるスキルを持っていれば、体を動かさない仕事でも、高時給を狙えるバイトもあります。

なかにはこんなバイトも!

学生のバイトといってよく名前が挙がるのが、居酒屋や塾講師、派遣による引越や配送業務といったところです。これらは高校生までには経験してこなかった業務が多いため、社会経験としてという理由からも人気となっています。しかし、反対に今まで経験した事を仕事に転換するという方法もあります。例えばテニススクール、サッカーのコーチやパソコンの先生などが挙がります。これらは部活などで培ってきたスキルを存分に発揮する事ができます。このように選択肢はとても幅が広いのです。自分が何を求めているのかを明確にしてからバイトを探してみましょう!

コンビニのバイトときいて、誰でもできるだろうという安易なイメージがありますが、誰でもできるからこそ多くのことをこなさなければならない苦労があります。